お知らせ

お知らせ

2021/03/01病院職員の新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

このたび、塩田記念病院の職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

【経緯】
2月25日(木)から2月26日(金)にかけて勤務していたリハビリテーション科職員の新型コロナウイルス感染が、2月27日(土)に確認されました。当該職員は院内感染対策方針に則り、勤務中はマスク、ゴーグルを着用し、アルコール手指消毒などの感染対策防止策を施しておりました。

【対応】
直ちに長生保健センターに報告し、保健センターに従い、濃厚接触者の評価を行い、対象エリアの消毒を完了しました。濃厚接触者の患者様、職員に対し、PCR検査及び、健康観察を行ってまいります。

外来診療に関しましては、通常通り行ってまいります。
観察期間中、リハビリテーションは中止、救急診療、当該病棟の入院制限を行います。

患者様やご家族様、地域の皆様にはご心配・ご迷惑をおかけして申し訳ありません。引き続き、徹底した感染予防対策を継続し、院内感染防止に努めてまいります。

塩田記念病院
病院長 青柳 傑

← 前の記事 記事一覧 次の記事 →
医師プロフィール
採用情報